2013年8月24日土曜日

鬼灯(ほおずき)


茄子科ホオズキ族鬼灯(ほおずき)
市販されてたドライフラワーを撮影してみました

写真をクリックすると拡大されます

鬼灯(ほおずき)

ファイル名 IMG_1963.JPG
カメラ機種名 Canon EOS Kiss X4
撮影日時 13/08/24 14:29:56
Tv(シャッター速度) 1/6
Av(絞り数値) 2.8
露出補正 +1/3
ISO感度 200

レンズ EF40mm f/2.8 STM 

10 件のコメント:

あすか さんのコメント...

お盆時期には欠かせないほおずき
食用のものもありますね。
戦時中の子供のころ食べるものも無く赤く熟したほおずきの中身をよく食べたものです。

網目が面白いですね。

あまなつ さんのコメント...

あすか さん
東京の浅津あたりのほうずき市に興味があります

ほうずきの実 細工して口の中で音を出して楽しむことを
子供の頃にしてました

メッシュが目に止まりましたので、、、

H@L さんのコメント...

鬼灯の実って見るのも触るのも好きです^^
以前、食用のほうずきを食べたことがありますが
とてもおいしかったです♪
↑ほうずきの実を口の中で鳴らす・・
私も子供の頃に親戚の人に教えてもらった事があります^^

あまなつ さんのコメント...

H@Lさん
過去、ほうずきの実のとれたてを、車のダッシュボードに置き、今回撮ったものになるかな? って試行しましたが
全く変化なかったことがあります。
ドライフラワの世界も勉強したら面白いかも って内心思ってます

食用のほうずき てのも有るんですね 

keiko さんのコメント...

我が家の庭にはホオズキが植わっていて
(どんどん根を張って増えるのでポンポン抜いています)
実がなったあと放っておくと、こんなふうに網の目状になります。
以前意図的にこれを作ろうと調べて、何個か作ってみましたが、やはり自然に出来たものが美しいです。

そろそろ庭のホオズキも色付くころ。
今日は涼しすぎて上着が無いと心もとないような気温でした。

あまなつ さんのコメント...

keikoさん
コメントありがとうございます
お元気でしょうか?
8月24,25日は豪雨のため外出もできず屋内に閉じこもってました。
ケーキは作ったものの同じもので写真も撮る元気がありません。

ほうずき って自然に乾燥してメッシュになるんですね 勉強になりました
26日は28℃ぐらいでしたが、明日からまた32℃程度まで気温が上がりそうです。
9月になればすごしやすくなるでしょうね

keiko さんのコメント...

あまなつさん

我が家のホオズキは少しじめっとした所に咲いていますので、雨に当たって自然に皮が溶けるようです。
自分で作る時は、実を水に漬けておくと、2週間くらいで皮が溶けるようです。漂白剤入りの水に漬けると網目が白くなります。

今朝は17℃でした。でも今年は9月も10月も例年より暑いという話ですので、雪が降るのはまだ少し先になりそうです。

今年の山口は雨に泣かされましたね。
このあと無事に収穫の時期を終えられますように。
次回ケーキ楽しみにしています!

あまなつ さんのコメント...

keiko さん
ホオズキのドライフラワー化の要領
ありがとうございます
実は2種の色の物を混ぜてます。
色の件も納得です

外気温が17℃ですか ずいぶん気温差があるんですね(驚)

ジャランこ さんのコメント...

綺麗に外側だけ網目になるのですね。
子供の時に、理科実験でやった
葉脈を思い出しました。

ほうずきに食用があるのは
知りませんでした。

あまなつ さんのコメント...

ジャランこ さん
遠距離歩いてますか?
多少涼しくなったので長距離 歩けますね

最近、夕立みたいな 突如として降り出す スコールが目立ってきました

ここらで、雨合羽など収納するカッコいいリュックの購入を検討してます

元気に、はつらつとした生活を送りたいですね