2011年11月12日土曜日

寂地峡

2011.11.12 早朝から紅葉見たさに紅葉案内を参考に訪れました。
寂地峡に到着した時間が9:00頃だったでしょうか 誰もいない〜
服装は普段のウオーキングスタイル、靴も革靴で伺いました。
手に荷物は持たないようリュックを背負い、カメラバックを担いで。。
入山前に、売店に立ち寄り管理人さんから紅葉の状況とコースの種類と概要を伺いました。
写真に案内図を掲示します。

初めてのコースなんで、よく説明を伺いながらコースの選択をします。
1)滝を巡るコース(330m)これを選択
2)「竜が岳」を覗いたらどうですか と これも選択
3)後は、Aコースで下山せよ と薦められて出発。

コースによっては猿梯子があるとのことでそこにはいかないよう注意し入山しました。
実は同時にスタート切った方がいましたが、写真撮ってる間に見えなくなってしまいました。
龍尾の滝 周囲で風景写真をずいぶんと撮影し時間を消費。

竜尾の滝周囲




5つの滝を見るべくコースに復帰したが、登坂が急勾配でびっくりしちゃった。
竜の案内標識は1つのみあっただけ 参ったな整理できないぞ


登竜の滝



竜が岳山頂まで行き着いたものの危険!の看板がありそこでUターンして下山しました。


そうだ 紅葉を撮影しに来たのでした。





本年は気温が高かったため、紅葉が遅れ さらに 既に枯れて落ちるものが多いらしい
真っ赤な紅葉狩りを楽しみたいのですが
歩行記録
15,505歩、11.3km 164min















2 件のコメント:

conntry walker さんのコメント...

コメントの様式も変わりましたね~
新鮮な感じがいっぱいです。
ハイキング、安全が第一です、
下から2番目のモミジ、最高に美しく撮れています。感動ものです。

あまなつ2010 さんのコメント...

conntry walker さま
こんにちは 本日は慣れない登山をしてしまいくたびれました。
真っ赤なモミジを初めて見たような感じがします。
一本のモミジで30分近くも遊びました
貴殿のコメがあって疲れも吹っ飛んでしまいました。 ありがとうございました